スマフォ/PCサイトへ
靴・修理・ビジネス・かかと・オールソール・交換  
ORANGE HEAL


大切にされた靴は、オーナーの想いを裏切りません。 適切な修理で、その魅力がよみがえります。


オールソール ハーフソール リフト つま先

topics

製法により差はありますが、多くの靴は数回のオールソール交換が可能です。 紳士靴の場合、足に馴染んだアッパーの履き心地は、決してお金では買えない大切な財産です。履きなれた靴の底が摩耗したら是非、最適なソールに交換して永く大切にしてあげてください。靴好きの中には、オールソールをしてからが靴の本番だとおっしゃる方がいるほどです。

オールソールの修理はそれなりのお値段がかかりますが、足に馴染んだアッパーと新しいソールの組み合わせは、新品の靴より遥かに価値があります。


オールソール

材料●国産 ニッピ、 イタリーレザー、ベルギーレザー、レザックス(イタリーレザー)、オークバーク バーカー、オークバーク レンデンバッハ、リッジウェイ、コマンド、ビブラム #430、ビブラム #700、ビブラム #2055、ビブラム #2870、ビブラム #4014、ビブラム #1030 軽量スポンジタイプ#2810 ガムライト等

topics

ハーフソールの修理をした場合、素材によって履き心地や耐久性、防滑性が異なります。 当店では、新しい靴の革底の防滑や磨耗防止に適したもの、かなり摩耗した状態からの再生に適したもの、中には急な雪や積雪地帯への出張に便利な滑り止めのついたものなど複数の材料を用意し、お客様のニーズに可能な限りお応えしております。

ハーフソール

材料●ラバー・ウレタンなど各種、ビブラム各種、ダイナイトロジャー、オークバーグ レンデンバッハ、雪用防滑タイプ

topics

当店ではリフトの材料もリーズナブルなものからこだわりの素材まで、お客様のご要望に応えられる選りすぐりの材料を用意しております。どれも耐久性と履き心地は申し分ありません。 外からは目立たない部位ながら、こうしたパーツにこだわるのも靴に対する愛情の表れだと思います。お客様のお好みで、お気に入りのリフトをお選びください。

リフト

材料●ラバー各種、 イタリー、ベルギー、イタリーV字、オークバーグ レンデンバッハとバーカー、ダイナイト、リッジウェイ、コマンド、ビブラム #2055、ビブラム ラバー各種等


topics

つま先も消耗の激しい部位です。気づかないうちに減りすぎてアッパーを傷めたりしないように注意が必要です。ラバーはリーズナブルで丈夫な素材です。グッドイヤーウェルトの靴は新品のうちはソールの反りが弱く、つま先の摩耗が特に激しいのでビンテージスチールもお薦めです。

つま先

材料●ビンテージスチール、ラバー

w 友だちに教える
ページ上部へ

TOPページへ

日本橋本店 渋谷ヒカリエShinQs店 紳士靴修理 婦人靴修理
バッグ修理 クリーニング・カラーリング 靴磨き ケア用品販売

c 2014 PARALLEL-TOKYO Co.,ltd. all rights reserved.